節約充実生活

注目記事チェッカー

  • 結婚するのにいくらかかる?結婚するのにいくらかかる?結婚式っていくら位かかるの?
    新婚生活に必要な最初のお金はどのくらい?夫婦になったらお金の管理ってどうする?など結婚とお金のことをチェック。
  • お金をかけずに遊ぶ方法お金をかけずに遊ぶ方法お金がたまらない人は、知らないうちに無駄な出費をしているもの。その無駄、合計でいくらになっていると思います?お金をかけなくても充実できる方法があるんですよ!
  • 看護師のWワークメソッド看護師のWワークメソッド看護師は給料はいいけどキツイ。だからWワークでバランスを取る看護師さんが増えてるんです。そこで、看護師さんにおすすめのWワークをご紹介。

子供を生んで育てるにはいくらかかる?

子供を生んで育てるにはいくらかかる?

妊娠から出産までにかかる費用

女性の一大イベントといえば出産!新しい命が誕生するハッピーなライフイベントですが、その分気になる事も多いですよね、特に初めて妊娠した人にとって、出産は何かと不安がつきものです。
妊娠から出産までにかかる費用をチェックしてみましょう。

妊娠がわかったら?
妊娠がわかったら、14回にわたる定期健診を受けます。妊娠は病気ではないため健康保険は適用されず、健診には1回5,000円から1万円の費用がかかります、ただし少子化対策のため、健診費用は公費負担です(自治体によっては助成額が決まっていたり、上限を超えると自腹になるので注意が必要です)。
↓ いざ出産!
厚生労働省の調査によると、入院・分娩にかかる費用は全国で平均して約42万円。出産には健康保険から「出産育児一時金」として42万円が支払われるので、実質の負担はあまりないようです。ただし、「ブランド出産」と言われるような有名産院や、産前産後を個室で過ごす場合は高額になります。

妊娠・出産は、入院する環境によって出費に大きな違いが発生するようですね。

育児費用と育児の便利グッズ

0歳児の育児にはどれくらいかかる?

総額50万円(年間)
   ⇒月平均4万円
・ベビー用品(衣料など)・・・19万円
・育児費・・・13万円
・行事やお祝い・・・7万円
・保険や預貯金・・・10万円

1才~小学校にあがるまでの費用ですが、こちらも月平均4~5万円とほぼ横ばい。幼稚園や小学校が私立か公立か、また習い事をさせるかどうかで細かく差が生まれます。最低限必要な金額から、どれくらい上乗せできるかシミュレートしてみましょう。

また、妊娠中は生まれてくる赤ちゃんのために、ベビー用品やおもちゃを際限なく買ってしまいがち。必要なものをピンポイントで購入しておけば、あれもこれもと購入して後から後悔、という事はなくなりそうです。

人気の育児グッズ!
・ジップロック・・・おむつや着替えを入れておくのに便利。バッグに入れても濡れないし汚れない!
・おしりふき・・・必需品の一つですが、中でも厚手のタイプは一度使ったら手放せないと評判です。いくつあっても困ることはなさそう。
・カサカサ系おもちゃ・・・おさんぽ中や移動の退屈解消に、一つでたくさん遊べるものだと◎

やりくり上手になりたい!

まだまだ不況の波から抜け出せない現在ですが、収入が劇的にアップしない限りは、現状からうまくやりくりする事が大事です。
上手なやりくり3箇条! その①「節約を声高に叫ばない!」
「節約節約!」とアピールするのは、旦那様にとっては少々複雑です。そんなつもりはなくても、「節約するのは自分の稼ぎが足りないせい・・・?」とこっそり落ち込んだりしているかも。無理に気張らず、できるところから楽しく節約しましょう。
その②「コンビニは極力利用しない」
外出するとついつい立ち寄ってしまうコンビニ。「高い買い物じゃないし」とスイーツやちょっとしたメイク用品、雑誌を買ってしまうのは要注意!小さな出費を減らすことで、確実に無駄遣いは減らせます。
その③「保険や公共料金は定期的に見直す」
毎月自動で引きおとされるお金は見落としがち。保険などは、加入した時に比べてお得なプランがあるかもしれません。電話やインターネットなども同じです。定期的に見直しをして費用を浮かせましょう。


閲覧ランキング上位記事

  • 子供を生んで育てるにはいくらかかる?子供を生んで育てるにはいくらかかる?出産にかかる費用から、赤ちゃんを迎えるためにかかる費用。さらには子供の成長に合わせて教育などにもお金はかかります。そんなお金の話と、上手な節約方法までをお伝えします!!!
  • お金の上手な貯め方お金の上手な貯め方お金はどうすれば貯まるんだ~、と頭を抱えている方に、すぐに始められるお金を貯めるためのコツを教えちゃいますよ。お金を貯めると安心できる。貯金は余裕を生みます。具体的な方法ですので、是非、実践してみて下さい。
  • 高給与と言われてる"看護師"の年収高給与と言われてる"看護師"の年収看護師って給料がいいと聞いたことはありませんか?でも、実際に働いている人に聞くと「そうでもない」といわれます。では、実際のところはどうなんでしょう?看護師のお金の使い道やリアルな生活費まで公開します!